corporate Identity コーポレート・アイデンティティー

ロゴマークについて
当社のマークは機械に不可欠な要素すなわち
  • SAFETY(安全)
  • EFFICIENCY(効率)
  • ECONOMY(経済)
を表したものです。

outline 概要

会社名 田辺プラスチックス機械 株式会社
所在地
本社および工場
〒144-0047 東京都大田区萩中3-13-12
TEL:03(3744)1345 FAX:03(3742)1249
相模原工場
〒252-0329 神奈川県相模原市南区北里2-30-11
TEL:042(778)5071 FAX:042(778)5254
設立 昭和29年1月
役員
代表取締役社長
渡邊 勲
取締役
三浦 孝
取締役
提橋 弘
営業目的 各種プラスチック機械の開発、設計・製作および販売
営業品目
  • 各種一般押出機および金型
  • フィルム成形装置
  • ラミネーター装置
  • シート成形装置
  • パイプおよびチューブ成形装置
  • ペレット成形装置
  • 発泡品押出機
  • 被覆成形装置
  • 複合成形用押出装置(多層フィルム、シート、パイプ異形等)
  • 基礎研究用押出装置
  • その他、特殊樹脂および複合材料成形用押出機ならびに付属装置
輸出先国 アメリカ、イギリス、台湾、中国、シンガポール、サウジアラビア、スペイン、インドネシア、マレーシア、タイ、韓国、インド、フィリピン等

history 沿革

当社創始者田辺寛逸は、かつて在職していた東京工業大学応用力学教室(元航空工学科)において、戦後高分子物質の物性の研究とプラスチックの成形に関する基礎研究を行い、あわせてプラスチック機械の試作に従事しました。

その後、プラスチック業界の発展にともないこれらに対応し、さらに機械試作に完璧を期するため、昭和29年1月 田辺プラスチックス機械(株)を興し、押出成形装置を主体としたプラスチック機械の開発製作を行い、業界の飛躍的発展に即応した装置を顧客に提供して多大の信用を得て今日に至りました。

base 拠点情報

本社および工場

〒144-0047 東京都大田区萩中3-13-12
TEL:03(3744)1345 FAX:03(3742)1249

相模原工場

〒252-0329 神奈川県相模原市南区北里2-30-11
TEL:042(778)5071 FAX:042(778)5254